製品情報 / PRODUCT

CNV1200Bは、各種ブローチをはじめとする
長尺ワークの研削を目的とした工具研削盤です。長尺ワークに対応可能なロングテーブル搭載
により、工具長1600mmの工具研削が可能となりました。また高剛性本体、低振動モータにより
高精度クリープフィード研削を実現しています。

機械本体仕様

  平ブローチ仕様 丸ブローチ仕様
研削可能な工具の大きさ 工具径 - max.φ250mm
工具長 max.φ1500mm max.φ1600mm
砥石軸 砥石軸端形式 1/7.5
砥石軸最大出力 6.0kW
砥石軸回転速度 2000~8000min-1
工作主軸台 工作主軸端形式 - ISO No.50

機械本体構造

各種ブローチをはじめとする長尺ワークを効率良く研削可能な機械設計。

X軸(テーブル左右方向)の運動範囲は1200mmで、最長1600mmのワークを加工可能。

X軸(テーブル左右方向)の運動範囲は1200mmで、最長1600mmのワークを加工可能。

ダブルエンドテーパ砥石軸を採用する事により、すくい面と逃げ面の連続加工が可能。

ダブルエンドテーパ砥石軸を採用する事により、すくい面と逃げ面の連続加工が可能。

ワークの着脱が容易な開口部の大きい前面扉や、可動式のペンダント操作盤が作業性を向上。

選択可能な3種の仕様

平ブローチ仕様

平ブローチ仕様

CNC軸:
直線軸 X, Y, Z
手動軸:
B,C1(オプションでCNC化可能)
丸ブローチ仕様

丸ブローチ仕様

CNC軸:
直線軸 X, Y, Z
回転軸A
手動軸:
B,C1(オプションでCNC化可能)
平・丸ブローチ仕様

平・丸ブローチ仕様

CNC軸:
直線軸 X, Y, Z
回転軸A
手動軸:
B,C1(オプションでCNC化可能)