• HOME
  • 加工技術紹介/プログラミングシステムMSPS-Ⅱによるステップ工具加工例

加工技術紹介 / TECHNIQUE

プログラミングシステムMSPS-Ⅱによるステップ工具加工例

ステップ形状のプログラミングは 簡単! 明快!

工程1:全16パターンの形状から選択 工程2:角度や長さなどの数値を入力

プログラミングから加工までの流れ

1.ステップデータなどの工具データを入力 → 2.3Dシミュレーションで形状確認 → 3.加工スタート!
→ 4.加工完了

加工例1:φ8-φ16 超硬ステップドリル(右ネジレ)の製造

加工機 AGE30
プログラム MSPS-Ⅱ
加工時間 約19分
加工例1:φ8-φ16 超硬ステップドリル(右ネジレ)の製造 ステップパターン17

※ステップ部はMSPS-Ⅱステップパターン17を用いて加工

加工例1:φ8-φ16 超硬ステップドリル(右ネジレ)の製造

加工例2:φ8-φ16 超硬ステップドリル(左ネジレ)の製造

加工機 AGE30
プログラム MSPS-Ⅱ
加工時間 約19分
加工例2:φ8-φ16 超硬ステップドリル(左ネジレ)の製造 ステップパターン18

※ステップ部はMSPS-Ⅱステップパターン18を用いて加工

加工例2:φ8-φ16 超硬ステップドリル(左ネジレ)の製造
ページトップへ戻る