• HOME
  • 会社情報/会社概要

会社情報 / COMPANY

会社概要

1965年当時の社屋と新工場完成予想図

メッセージ

牧野フライス精機は世界最高水準の工具研削盤を提供する工作機械メーカーです。
「歴史的価値のある工作機械【ロングライフ・ベストセラー賞】」にも選ばれた万能工具研削盤C-40を作り続ける一方、1982年には世界初10軸制御CNC工具研削盤を開発する等、常に最先端の技術開発に取り組んでいます。

「TRADITION & INNOVATION」

半世紀以上にわたって培った技術・ノウハウをベースに、革新をもって工具製造技術の向上に貢献し続けていく決意です。
今後ともご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

会社概要

商号 牧野フライス精機株式会社
代表者 取締役社長 清水 大介
本社所在地 〒243-0303 神奈川県愛甲郡愛川町中津4029【周辺マップ(PDF)
TEL:(046)285-0446(代) FAX:(046)286-6032
設立 1965年(昭和40年)5月1日

沿革

1965 現本社所在地に「牧野フライスサービス株式会社」を設立
1968 万能工具研削盤C-40の一貫生産開始(㈱牧野フライス製作所より移管)
1977 当社初の万能工具研削盤を開発
1978 商号を現「牧野フライス精機株式会社」に改称
1982 世界初の10軸制御CNC工具研削盤を開発
大阪営業所開設
1983 日本初5軸制御CNC工具研削盤を開発
1984 名古屋営業所開設
1991 厚木営業所開設
2005 CNC工具研削盤生産累計2000台を達成
2008 万能工具研削盤C-40が生産累計13000台を達成
2009 太田営業所開設
2010 PCD工具研削用自動同時ドレスシステム「Fine Surface System」開発